仕事しやすいSW企業リーダー最優秀賞受賞!

OCY

当社のオ・チヨン代表が、韓国において「仕事しやすいソフトウェア専門企業 経営陣リーダーシップ部門」で最優秀賞を受賞しましたのでお知らせします。

(以下は、韓国の最大手ITニュースサイト記事の抄訳です。)

オ代表は、「夢をかなえるための必要条件は情熱で、会社は職員にとって消耗するところでなく自身の夢を育てる場所だ」と語る。自身の夢をかなえるドリーム プラットホームで会社を育てるという考えだ.

ドリーム プラットホームはすべての職員が夢を持ち、会社がその夢をかなえるようにサポートする。そのために色々な支援するしくみを導入し、シナリオ作家などIT分野と関係ない外部人材も迎え入れる。代表になりたい社員には系列会社として分離独立して事業を運営するように支援する。英語を勉強したい職員、運動をしたい職員なども同様に援助する。

能力と情熱がある職員が自分の夢をかなえて仕事をできるようにすることがドリーム プラットホームの核心的な価値だ。社員同士のコミュニケーションも強化した。 年1回アイディアコンテストを開催している。また、電子決裁を導入して簡単に速かに進めるしくみを構築したり、業務の透明性や公正性も高めている。

http://www.etnews.com/20161201000119?SNS=00002